活用事例

お客様の声をご紹介します

株式会社Mizkan様

「酢」のトップメーカーのミツカンは創業以来、人々の食文化を創造する「商品とメニュー」を提供し数々のブームを創出してきました。これまではテレビCMを中心にした広告宣伝を中心にしてきましたが、最近はデジタルでの取り組みも強化しています。 2018年はロングセラー商品の「味ぽん」の新展開でクックパッドと新しい取り組みを実行。気になるその戦略や手段は? 当社の齋藤が今後のビジョンについてお話を聞きました。

花王株式会社様

洗剤・トイレタリー分野において国内No.1であり、世界市場でもトップティアブランドとして定着している花王。2016年に発売された新タイプの食器洗剤「キュキュットCLEAR泡スプレー」では、初めてクックパッドでのカテゴリジャックをはじめとするマーケティングを実行。 セオリー通りのアプローチとは異なる手法と判断で、数々の発見を得ることができました。果たしてどんな判断でどんな成果を得たのでしょうか。当社の齋藤貴生がお話を聞きました。

ヤマキ株式会社様

ヤマキは、1917年に愛媛県伊予市で創業。「お客様がある故に我が社がある」を原点に、かつお節をはじめ、だしの素、めんつゆ、鍋つゆといった、さまざまなだし製品を開発してきました。 1994年には「割烹白だし」を発売。現在は「白だしさっと煮レシピ」を提案し、さまざまなアイデアを発信し続けています。そんなロングセラー商品のさらなる飛躍をめざし、ヤマキがクックパッドと取り組んだ企画とは? クックパッドの齋藤がお話しを聞きました。

タイガー魔法瓶株式会社様

1923年に設立され、大阪府門真市に本社を構えるタイガー魔法瓶株式会社。真空断熱保温のまほうびんや土鍋IHの圧力炊飯器をはじめ、創業以来、暮らしに根付く製品を生み出してきました。 2019年には、調理もできる炊飯器JPKシリーズを発売。炊飯器調理の認知・拡大を課題に、クックパッドと取り組んだ年3回にわたるタイアップ企画について、マーケティングソリューション事業部・齋藤がお話しを聞きました。

石井食品株式会社様

1974年の発売以来、ずっと愛され続けるおなじみの「イシイのミートボール」。近年、人気商品の新たなチャレンジとして、若年層への訴求を目的に多角的な施策を展開されています。クックパッドで取り組んだデジタル施策の事例をご紹介しながら、お客様へ届けたかった不変的なメッセージについてお話をうかがいました。

サンヨー食品株式会社様

ニッポンの国民食とも言える「サッポロ一番」。誕生から半世紀を過ぎた今もなお、売上No.1(※2020年6月)を誇る袋麺です。そんな「サッポロ一番」が苦戦するのは夏シーズン。暑い季節に熱々の袋麺を味わってもらうには?

株式会社Mizkan様②

コロナ禍のおうちごはん需要の高まりに伴って、食品メーカーの商品は一時的に売上がアップしました。しかし、スーパーなどの小売店では、店頭販売などのプロモーション施策が激減しています。そんな中、ミツカンでは生活者とのコミュニケーションを目的に、未来を見据えたプロモーション施策をスピーディーに打ち出しました。

エバラ食品工業株式会社様

家庭の食卓で愛され続けるエバラ食品のロングセラー商品「黄金の味」に、昨年32年ぶりとなる新テイストが登場。商品開発の背景や、クックパッドの店頭デジタルサイネージ「cookpad storeTV」を活用した売り場施策などについて、詳しくうかがいました。

お問い合わせ

お気軽にご相談・お問い合わせください